広島県産菊芋使用 安芸の菊芋 オーガニックチップス

糖と脂肪を抑える話題のスーパーお野菜「菊芋」を独自の技術で、歯ごたえがよく、滋味に溢れた加工。万能食材として様々な料理にお試しください!

菊芋はキク科ヒマワリ属の多年草で、北アメリカが原産とされています。菊によく似た鮮やかな黄色い花を咲かせる植物の根が肥大化したもので、見た目は生姜と非常によく似ていますが、イモ類ではなく、ごぼうと同じ仲間です。

「芋」の名を持ちながら、でんぷんをほとんど含んでいないのが特徴で、主な成分は「畑のインスリン」といわれる水溶性の食物繊維「イヌリン」です。その含有量は、なんと全世界の植物の中で最も多いとされています。イヌリンは、糖質の吸収を抑える働きを持っており、血糖値、血圧の上昇を抑えるので、糖尿病やメタボの対策に効果的です。また、腸内で善玉菌のエサとなるため、腸内環境を整えるのにも役立ちます。

でんぷんを含まないため、低カロリーですが、食用とされる根の部分にはビタミン・ミネラル・葉酸などの栄養成分を豊富に含む話題の食材です。従って、高血糖、高血圧、コレステロール、肥満など、糖分が気になる方には特にお勧めです!

広島の畑ですくすく育った菊芋を収穫し、丁寧に乾燥してチップスに加工した「安芸の菊芋 無添加チップス」を、そのままで、また様々なお料理にご活用ください。

商品名 安芸の菊芋 無添加チップス
原材料名菊芋(広島県産)
内容量50g
栄養成分表示
(100gあたり)
エネルギー 184kcal
たんぱく質 13.3g
脂質 1.0g
炭水化物 76.5g
食塩相当量 0.01g
*この数値は推定値です。